Amazon出品用アカウントのログインは2段階認証がおすすめな理由

どうもコッシーです!

前回はAmazon出品用アカウントの登録方法について解説していきました。

【関連記事】

今回はAmazon出品用アカウントのログインは2段階認証がおすすめな理由について解説していきます。

これは本当にやっておかないとあとあと後悔することになりかねませんので何故必要なのかを紹介しておきますね!

出品用アカウントのログイン2段階認証は何故必要なのか?

少し前から本来相乗りをしたらダメな商品などに相場の値段の半分以下で明らかに利益が残らない値段で出品するセラーをよく見かけるようになりました。

相乗り販売に関しても利益が残らない値段でガンガン出品するセラーが沢山増えてきましたが、これってかなり迷惑な話ですよね!

しかも決まって自社出品しているセラーがほとんど。

何故このようなことが次から次へと起こるかあなたは分かりますか?

・・・・・・

 

・・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

正解はニュースでもとうとう取り上げられましたが、Amazonの出品用アカウントが乗っ取られて不正利用している輩がいるからです。

ほとんどのアカウントが長期間利用されていないので休止状態になっていたものが対象になっているみたいですが、手口がかなりえげつないです。

無在庫販売で販売しており、お金を入金したのを確認したら商品を購入した人に偽の追跡番号を知らせます。

商品は届くはずはないので購入した人がセラーに問い合わせるも返金対応にも応じないのでかなり悪意がありますよね。

怪しいアカウントの見分け方

  • 直近の評価数がゼロもしくは悪い評価ばかり
  • 何年も販売実績がない
  • 特定商取引法の表示がない
  • 相場の半分以下の値段で出品
  • 自社出荷

ただ、他人事では済まされないんです。

今回の事件は僕らがせっかく登録したアカウント情報を乗っ取られる可能性があり、今まで販売して売り上げが全部乗っ取った輩に回収されてしまう恐れがあるので2段階認証は自身のアカウントのセキュリティ強化の為に行うべき内容です。

実際に現役プレイヤーのアカウントが乗っ取られたという声もちらほらあるのでどのようにして2段階認証ログインを行えばいいかについては次に紹介していきます。

2段階認証のやり方を紹介!

  1. セラーセントラルにある「設定」をクリックして「ログイン設定」に進みます。
  2. 次に、「高度なセキュリティの設定」の「編集」をクリック後「設定を開始」をクリックします。
  3. コードの受け取り方法として、「SMS」「認証アプリ」のいずれかを選択します。SMSの場合は電話番号を入力。認証アプリの場合はQRコードをスキャン
  4. 電話番号または、認証アプリによって生成されたコードを入力した後「コードを確認して続行」をクリック
  5. 電話番号で登録した場合は別回線の番号を追加するか、認証アプリのダウンロードが必要となります。

※複数アカウント所有している場合には2段階認証を同じパソコンで導入してしまうとアカウントにロックがかかるので2段階認証が使えません。

最後に

アカウント乗っ取り問題が収束するまでは2段階認証を実施していても定期的に口座情報を確認するようにしておきましょう!

万が一口座情報が書き換えられていて売上金を横領された場合はAmazonから補填がある可能性がああります。

これはあくまでもテクサポで問い合わせた際に補填を実施するという回答だったので油断は禁物です。

実際にアカウントスペシャリストが事の経緯を調査して対応するとのことなので実際になってみないとAmazonがどのような対応をしてくるか分かりません。

ずるしてお金を稼ぐ手法はすぐに限界が来ますが僕らが取り組む物販ビジネスは人がいる限りは無くなることはないまっとうなビジネスです。

そのため、一生物のスキルになるのでどんどんと稼いでいける力をつけていきましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。