Amazonで相乗り出品の商品登録方法を解説

どうもコッシーです!

今回はとうとうあなたが、リサーチした商品を販売するためにAmazonで商品登録方法について解説していきます。

商品登録方法については主に2通りありますので、今回はどちらのパターンからでも登録できるように手順を紹介していきますので参考にしてみてください。

マーケットプレイスでの商品登録方法

マーケットプレイスでの商品登録は商品ページからいけますので今回は例として下記の商品を使って登録してみましょう!

画像の右下にマーケットプレイスに出品するとあるのでそこをクリックします。

画面が次のように切り替わりますので、赤枠で囲った所を記入していきましょう!

コンディション

ここは新品しか取り扱わないので、新品を選択してください。

コンディション説明

一例ですが僕は次のような文を掲載しているので、良かったら真似してみてください。

Amazon配送センターより迅速丁寧にお客様の元へ商品をお届け致します。 当社取り扱い商品は輸入品の為、外箱に輸送中に生じる若干のダメージなどある場合がございます。また商品の性質上、新品でも細かい傷などが一部生じている場合がございます。 万が一、初期不良等ございましたら返品・交換も誠実にamazonカスタマーセンターにて対応致しますので、 安心してお買い求め頂けます。

 

在庫

あなたが買い付けを行う予定の個数を入力してください。

販売価格

FBAを利用しているセラーが同一商品内にいれば、FBA利用セラーの中で一番最安値の値段にしてください。

もしFBAを利用するセラーが同一商品に出品していないのであれば商品単価と送料をプラスした値段もしくは多少価格を上げても問題ないです。

出品者SKU

出品者が独自で管理できる番号となります。

僕の場合は西暦+登録した月と日付+通し番号で登録しています。

2017年の1月1日に1個目の商品を登録した場合

2017010101

同日に2個目の商品を登録した場合

2017010102

 

こんな感じであなたが登録した商品を管理しやすいように番号を登録してみてください。

配送オプション

自社発送かFBA配送にするかを選択してください。

 

赤枠を入力や選択が出来たら「料金を計算」をクリックしてください。

「料金を計算」の横に「出品を確定し、納品手続きを開始する」という項目が出てきますのでそちらをクリックしてください。

納品手続きへと進んでいきます。

セラーセントラルでの商品登録方法

セラーセントラルからも商品登録ができますので、「在庫」の「商品登録」をクリックしてください。

すると商品登録の画面に切り替わりますので、「商品の型番やJANコードで検索してください」と記載があるところの下側に文字入力が出来るような場所があるのでそこにASINコードを入力して検索してください。

そうすると該当する商品が出てきますので、「出品する」をクリックしてください。

画面が切り替わるとマーケットプレイスで出品と同じような画面になりますので赤枠で囲った所を入力していきましょう!

セラーセントラルからの商品登録ではコンディションを自分で選択しないといけないので、新品を選択します。

販売価格は先ほど紹介したように、FBAセラーの最低価格を登録しますが、FBAセラーが同一商品にいないのであれば商品単価と送料を込みでの値段で構いません。

出品者SKUやコンディション説明は先ほども入力の一例を紹介したので割愛しますね!

ポイントに関しては、ライバルセラーがポイントを付けているのであれば同価格でポイントをプラスでつけるようにしましょう!

最後に

Amazonに出品する商品の登録ではじめは戸惑われるかもしれませんが、慣れると簡単な作業になりますので上記で紹介した内容を入力してささっと商品登録を終わらせておきましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。