輸入ビジネスに使用するおすすめのクレジットカードは?

どうもコッシーです!

今回は輸入ビジネスをしていく上で何かと役にたつクレジットカードについての解説していきます。

輸入ビジネスを行う上で買い付け時の決済がほとんどの場合クレジットカードがメインで現金取引が出来ない場合が多いんですよね!

僕の場合は現在輸入代行業者を利用しているので、日本の銀行口座への振り込みも可能ではありますが、入金してから買い付けされるまでにラグが発生するのでPayPal経由でのクレジットカード決済で入金後即買い付けをしてもらっています。

このラグが発生することで自分が望んだ売値での商品の旬な時期を逃したり、ライバル過多で中々売れないなどの原因にもなりますので輸入ビジネスではクレジットカードは運命共同体だと思っておいた方がいいです!

おすすめのクレジットカードについてや選び方の基準などを解説していきますのであなたもこれから初めてカードを持つという場合なら参考にしてみてください。

輸入ビジネスに使用するおすすめのクレジットカードは?

クレジットカードの選ぶ基準

僕が大切にしているのはクレジットカードの締め日です。

あなたが持つことになるクレジットカードの締め日がどれも同じ月末締めや15日締めなど偏っていると複数枚もっていてもいざ決済日になると支払いが出来ないという可能性も出てきます。

その為、複数枚のクレジットカードを持つ場合は締め日が違う物を選びましょう。

僕の場合は締め日が15日の物と月末締めの物を持つようにしています。

輸入ビジネスの良いところは現金が手元に帰ってくるまでの速さなのですが、僕が今現在メインでやっている中国輸入Amazon販売では半月ごとに振り込まれますので締め日が分かれているクレジットカードを持つことで支払いが苦しくなるということがありません。

そもそも、商品が売れないわけがないので支払日におびえている状態ということにはならないのですが最悪の場合を想定して複数枚のクレジットカードを持つときは締め日を偏らないということにあなたも気をつけてください。

クレジットカードの所持枚数は?

結論多いにこしたことはないです。

これはクレジットカードを持ったことがあるならご理解いただけると思いますが、クレジットカード事に利用限度枠(与信枠)というものが決められています。

クレジットカードの最初の設定額が20万から50万ぐらが最初の与信枠として設定されていることが多いです。

何故クレジットカードを複数枚もつのが必要になってくるのかというと、買い付けできる資金力になるからです。

Aさんの買い付けに使える金額

A社のクレジットカード→与信枠20万
B社のクレジットカード→与信枠50万
C社のクレジットカード→与信枠50万
D社のクレジットカード→与信枠20万

合計140万

Bさんの買い付けに使える金額

A社のクレジットカード→与信枠20万

合計20万

極端な例を出しましたが、AさんとBさんとで買い付けの資金力に差が見られるのは分かってもらえると思います。

最初は1枚からでも問題ないですが、売れる商品を沢山見つけて買い付け量が増えていくと20万なんてすぐに超える金額になるので、可能であるならクレジットカードは複数枚持つことをおすすめします。

クレジットカードを申し込む際の注意点

上記の説明で複数枚持つのが良いんだということが分かってもらえて素直なあなたはいきなり沢山のカード会社に申し込みたいという気持ちになると思います。

ただちょっと待ってください!!

同じ期間にクレジットカード会社に申し込むのは2社までにしておきましょう!

何故かというと、カード会社に申し込みをしたら「信用情報センター」というところに履歴が残るようになっています。

一気に何枚もカードを申し込みをしていますこのセンターから以下の印象を与えてしまい審査に通らなくなある可能性が高くなります。

・お金に困っている人
・自己破産目的でカードを作るのだろう

こういう目的で作ろうとしているわけではないのですが、センターはこのような判断を下すので、半年でクレジットカードを作れる限度枚数は2枚までと覚えておきましょう!

半年を過ぎてからまた、クレジットカードを増やしたいなと思ったら増やしていくといいです。

クレジットカードのおすすめは?

楽天カード

楽天カードは他のクレジットカードと比べて審査に通り易く年会費も無料なのでクレジットカードを持ったことが無いという人にはおすすめです。

ちなみに楽天カードは月末締めの翌月27日払いとなっていますのでご注意を!

クレジットカードを作成するなら自己アフィリエイトがおすすめです。

クレジットカードを作るだけでお金がもらえるので、もし自己アフィリエイトの方法が分からないならこちらの記事も参考にどうぞ!

【関連記事】

最後に

クレジットカードの恩恵は初期の頃買い付け資金が無い場合に感じられると思います。

手元に資金がない場合にはクレジットカードを利用して資金を回転させていくことがかなり重要になっていきます。

僕の勝手なイメージですがクレジットカードって悪い物みたいに思っていましたが、輸入ビジネスを始めてからかなりの額を使うようになってから上手に付き合うことでお金をどんどんと生み出してくれるものなんだなと思うようになりました。

あなたも上手にクレジットカードと付き合ってお金をどんどん生み出していきましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。