AkismetのAPIキーを無料で複数サイトへ設定する方法

どうもコッシーです!

今回はAkismetのAPIキーを無料で複数サイトへ設定する方法について解説していきます。

アクセスを集めるサイトに育ってきたら海外からのスパムコメントが毎日届くようになります。

僕は最初に「Akismet」の設定をしていなかったので毎日大量のスパムを削除するのに時間を取られて正直めんどくさいと感じたことが多々ありました。

Akismetの設定を行うことでスパムコメントの除外をしてくれるのでブログ運営をするなら必ず設定をしておいてほしいプラグインです。

今回は無料で複数サイトに設定する場合にどうしたらいいのについて紹介していきますので参考にしてみてください。

Akismetの設定方法

まずはAPIキーを取得することが必要ですが、一度APIキーを取得しておくことで複数のサイトで使いまわすことが可能となっています。

その分若干設定はめんどくさいですが、

今後のあなたのブログ運営でスパムからさよならバイバイしたいなら5分ぐらいでさっさっと片づけてしまいましょう!

まずはAkismetのプラグインを有効化しましょう!

有効化されている場合は停止とプラグインの下側に表示されます。

 

続いてAPIキーを取得するためにActivate youa Akismet account」をクリックして「APIキーを取得」をクリックします。

 

すると別タブが開かれますのでそのページ内にある「GET AN AKISMET API KEY」と表示されている部分を探してクリックしてください。

 

 

次の画面では

  • メールアドレス(E-mail Address)
  • ハンドルネーム(sername)
  • パスワード(Password)

上記の3項目の入力画面が表示されますので入力が終わったら「Sign up」をクリックしてください。

 

続いての画面ではプラン選択の画面が表示されますが、無料で利用したい場合は左側の「GET Basic」をクリックしてください。

 

続いての画面ではクレジットカードの登録画面とAkismetを年間での利用額を設定できる画面が表示されます。

顔マークの横の緑のバー一番左まで移動させれば無料で利用できるようになります。

 

画面上のFirst NameとLast Nameをローマ字で入力して「CONTINUE」をクリックします。

次のような画面が表示されるので「Activate this site」をクリックしてください。

自動でワードプレスの管理画面に移動するはずですが、

万が一移動しない場合は再度「CONTINUE」をクリックして次の画面に表示される「APIキー」をコピーして

ダッシュボードの設定→Akismetを選択して「APIキー」の入力する場所にペーストしてください。

複数サイトでAkismetのAPIキーを設定する場合

もし別サイトで同一のAPIキーを利用したいということであれば、

ダッシュボードの設定→Akismetから画像の赤枠で囲ったAPIキーを確認してください。

あなたが新しいブログを作成した場合でも「Akismet」のAPIキーを再度取得する必要はありませんのでご安心ください。

最後に

Akismetの設定は少しめんどくさいですが、あなたのサイトにアクセスが集まるようになればスパムコメントからサイトを守ってくれれます。

僕は最初の頃導入していなかったのでかなりのスパムが毎日届いておりうんざりしていたこともあったので必ず設定を完了するようにしてください。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。