輸入ビジネスに最適なインターネット回線は?速度の口コミ一覧

どうもコッシーです!

今回は中国輸入ビジネスに最適のインターネット回線を紹介していきます。

回線選びもそうですが、問題なのはむしろプロバイダーとも言われているのでネット初心者の方の場合はどの回線を選ぶべきか悩みますよね!

CMなどでも大々的に取り上げられているのでフレッツ光がよさそうに聞こえますが地域によってはもっとおすすめな回線があったりするのであなたの該当する地域からネット回線を選んでみてください。

通信速度は輸入ビジネスをする上でかなり重要な点ですのでその点を口コミを交えて紹介していきます!

輸入ビジネスに最適なインターネット回線の選び方を紹介!

ワイドになって操作しやすいトラックパッド

回線選びをする前にモバイル回線か固定回線とが現在は主流となっています。

ひと昔まえは通信速度を気にする人が少なく、値段を気にしている人が多かったのでアナログな回線(ADSL)が人気でしたが、今日は価値観が逆転して通信速度を気にされる人が増えてきました。

CMを見ても固定回線の場合は「光」という言葉を多用していますよね!

ADSLの回線と比べると光の回線は単純な値だけを見ると約20倍も速度が速くなっています。

この背景にネットを使ってクリエイトな活動をしている人やネットビジネスの参入の敷居が低くなったことも背景にあるからだと考えられます。

この記事を見ているあなたもネットビジネスをこれから始めていこう。もしくは既に始めているけど快適な作業環境を作りたいということだと思います。

まずは、あなたの環境に合わせてモバイル回線が良いのか固定回線が良いのかを比較してみてください。

固定回線とモバイル回線の特徴

固定回線は戸建てやマンションに開通される回線となります。

固定回線はモバイル回線と違い自宅の中だけで利用するということになりますが魅力は何といっても高速で安定感ある通信速度が出せる点です。

一方のモバイル回線は、固定回線とは違い工事の必要もなく、どこでもネットが楽しめるという点が最大の魅力だと思っています。

あなたの職場が転勤が多いという場合や出先でもパソコンを使いたいという人には向いています。

特定の職場を持たないノマドワーカーは大体がこれを持ってます!

僕の経験上の話をすると、中国輸入ビジネスのリサーチにタブを10個以上開くことはよくあるのでタブを開きすぎると回線の状態によってはものすごく遅くなりページが切り替わるまでの待機時間がかなりイライラします。

今思えばモバイル回線を使っていたので通信速度制限等の影響で快適にリサーチが出来ていなかったのでかなり時間を無駄にしたなと思います。

中国輸入ビジネス開始当初は我慢してリサーチしていましたが、回線を固定に変えてからストレスなく快適にリサーチが出来るようになっています。

副業でネットビジネスを参入される場合はリサーチする時間も限られますので可能な限り固定回線の利用を強くおすすめします。

どうしてもモバイル回線を利用する場合はWiMAXの無制限プランに加入するのもおすすめですよ!

次にネット回線は「光」とCMで毎日のように耳にしますが、光回線でもどこの提供している物を選べばいいか迷う場合もあると思いますので光を提供している会社はどこがいいのかを紹介します。

インターネット固定回線でおすすめは?

まず最初に断っておくことがあり、マンションタイプの契約の場合は設備の影響で回線を共有する場合があり通信速度が遅くなることがありますので導入する前に管理人に設備を聞いたり、工事派遣者の調査でどうなるかを確認するようにしてください。

戸建ては大勢で回線を共有することはないので比較的通信速度は安定します。

選ぶのは光コラボというプロバイダーが一緒になっているものをおすすめします。

これにより月額料金が安くで抑えられて、契約も1回の申し込みで終わるのでおすすめです。

携帯会社が提供する光回線

足場板に置かれたスマホとノートPC

まずおすすめしたいのが大手携帯会社の提供する光回線はお使いのスマホ利用者なら割引があるのでおすすめです。

月額料金:5200円~
通信速度:1Gbps
工事費:各キャリアとも無料

これらが該当します。中でも口コミの評判が良いのがau光となっています。

独自のひかり回線をもっているので通信速度も好評です。そして、うれしいのが回線契約時にキャッシュバックが50000円となっていて、時期によっては工事費無料のキャンペーンもやっています。

これらを踏まえると2年間の月額料金が実質2966円となるのでauユーザーなら迷わずこの回線を選んで良いと思います。

エリア別に提供する光回線

エリア限定で提供している光回線となっています。

地域を限定されているので、遠方に引っ越しした場合は回線を引き継ぎできないと点は残念ですが、料金が安かったりキャンペーンが多いのが特徴なのでもし回線契約を悩まれているなら地域限定の物を選んでみるのもいいですね!

また、エリア限定で提供している回線の多くは利用エリアを限定しているので回線が混みあい通信速度が遅くなるなんてこともほとんどありません。

月額料金:最安はeo光の4500円~
通信速度:1Gbps
工事費:BBIQ光を除き無料

これらが該当の回線となっています。

近畿にお住まいの場合はeo光はかなりおすすめです。1年目は月額料金2000円引きで利用できるので実質負担額2953円となります。

口コミでは問い合わせ対応もかなり好評です。

関東エリアでソフトバンクを利用しているならNURO光がおすすめです。月額料金もキャッシュバック金額を割り引くと安くなり、さらにはスマホのセット割もあるので関東でソフトバンク利用者はここを検討してもいいですね!

口コミでは工事の日程調節に時間がかかるというコメントも見られましたが、回線の設備が整い利用した人は口を揃えて通信速度が速いということです。

東海エリアにお住まいの場合はコミュファ光も候補に入れていいですね!

ネットの利用環境によって通信速度を選べて選んだ速度によって月額料金が変わってきます。

口コミではここも工事日程の調節に時間がかかるということがありますが、通信速度が速いというコメントが散見されたのと無線LANの無料貸し出しをしているのが魅力です。

最後に

携帯のキャリアをauをご利用で東海・近畿・四国・九州に住んでいるならば、

  • コミュファ光:東海
  • eo光:近畿
  • ピカラ光:四国
  • BBIQ光:九州

セット割引の対象となるのでスマホのキャリアとエリアを見て回線を選ぶといいですね!

フレッツ光は全国ほとんどのエリアをカバーしているので加入者が多いのですが、その分回線が混みやすい状態ですので通信速度は思ったよりも遅いと口コミでも見られました。

認知度だけでインターネット回線を選ぶと後悔する可能性があるので、可能ならまずはお使いの携帯とセット割が出来る物で尚且つエリアに限定するとお得です。

一番はauひかり回線のエリア内ならここは安くて速いのでau以外の他キャリアの人でもおすすめできます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。