モノゾンのインストールのやり方と使い方を解説

どうもコッシーです!

以前に輸入ビジネスにおすすめのChromeの拡張機能を紹介していきました。

【関連記事】

今回は、前述した記事の中でも紹介したモノゾンのインストールのやり方と使い方を解説していきます。

モノゾンはモノレートを利用する際に月間販売個数の予測が数値かされるので、グラフから販売個数を予想しずらいなと感じている場合にはおすすめの拡張機能の1個です。

僕も輸入ビジネス参入当初はこの拡張機能の存在を知らなかったのでグラフから販売個数を予想していましたが今ではモノゾンがあるのである程度の販売個数を予想して買い付けることが出来るのでかなり重宝しています。

あなたにも是非導入してほしいChromeの拡張機能ですのでまずはインストール方法から紹介していきます。

モノゾンのインストール方法

まずはGoogleのウェブストアから「モノゾン」を探しましょう。

見つからない場合は下記リンクよりインストール先へと進んでみてください。

モノゾンのインストールはこちら

画面が開くと「右上にChromeに追加」とあるのでそこをクリックしてみてください。

続いてポップアップで追加しますかと表示されるので、「拡張機能を追加」を選択します。

すると先ほどは「Chromeに追加」となっていたのが「Chromeに追加済み」と変わっているのが確認できると思います。

これでモノゾンをGoogleChromeにインストールは完了です。

次は使い方をみていきましょう!

モノゾンの使い方

下記の商品でモノゾン導入前と導入後の状態を見比べて使い方をみていきましょう!

この商品はカテゴリー内でベストセラー1位を獲得している売れ筋商品だということが分かるかと思います。

この商品をモノレートでのランキング変動グラフをみていきましょう!

この商品はかなりの需要があり安定して売れているというのがグラフから読み取ることが出来ます。

もしモノレートの使い方が分からないということであれば以前に参考記事をこのブログで解説していますのでそちらも参考にしてみてください。

【関連記事】

 

この商品は売れ行きは良いみたいだけど実際のところどれぐらい売れているのだろうか?自分が買い付けする際にはどれぐらいの量を買い付けたらいいのか分からないと僕は参入当初思っていました。

 

しかし!

 

モノゾンを導入したあとのモノレートを見てみるとなんと!!!

 

このように過去3ケ月分の予測販売個数を表示してくれるようになります。

この数字はあくまでランキング変動に基づいた予測数量ですので、

完璧なデータという訳ではないですがどれぐらい売れているかの目安になりますのでグラフを見るだけの時よりもより売れ行きという面であなたが予想を立てやすくなります。

実際に僕も、モノゾン導入前だと3個ぐらい仕入れたらいいだろうと予想していた商品でも、数値が目に見えるようになったのでもう少し数を増やして買い付けしてみようと強気の買い付けができるケースも多々あります。

モノレートだけではどうしても実際に何個売れるかという点があいまいでしたが、

モノゾンを導入することでそこをカバーしてくれます。

最後に

モノレートを使ってリサーチをしているということであれば、モノゾンは必須とも言える拡張機能ですので是非導入してみてください。

輸入ビジネスではこの買い付け個数を間違えてしまうだけで、機会損失にもつながる可能性もありますので目に見える数値から適正な買い付け個数を決めていきましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。