商品リサーチをしていく上でNGな行動3選

どうもコッシーです!

今回は商品をリサーチする上でこんな行動をとってしますと中々成果が出ないよという事例を3点紹介していきます。

この考え方は非常に大切な部分ですのでぜひあなたもインプットしていき行動にうつしていきましょうね!

商品リサーチでのNG行動

自分の好みや感覚を入れない

物販ビジネス初心者の時になんとなくこの商品売れそうだなというリサーチをしていると、ほぼほぼ売れないです。

何故かというここには根拠となる物が無いからです。

 

ある程度経験を積んで行けば確かにこの商品売れるだろうなと感覚で買い付けてそれを販売しても売れることはあると思いますが、初心者の場合はその過去の経験値がないので直観で買い付けしないようにしてください。

また、

決してあなたの主観を入れないようにしていきましょう!

デザインがいくらかわいい・あなたの好みの色だからと言っても、

他の人があなたと同じように感じるとは限りません。

 

じゃあどのようにリサーチをしていけばいいのか?というと

初心者の時ほど販売実績のデータを見て売れるか売れないかの判断をしましょう!

データは正直です。

 

わたしは文系なのとか言ってる場合ではないです。

 

以前に紹介したリサーチのツールを上手く活用すればすぐにデータを読み解く力もついてくるのでご安心ください!

何故この商品を選んだのかという根拠があれば販路はどこであれ、売れていきます。

何度も言いますが、主観を入れてのリサーチはNGです。

仕入れ金額を目標にはしない

これは月利10万円を達成するための仕入れ量はという記事でも紹介している内容です。

【関連記事】

 

簡単な話、

月間の利益が10万を達成したいという場合に

10万円の利益が出る商品を1個見つけたら達成できます。

めちゃくちゃ極端な話です。

利益額が1万円の場合なら10個の商品。

利益額が1000円なら100個の商品etc

仕入れ金額たとえ100万円を使ったからと言っても必ず目標とする利益を出せるという保証はないです。

ここは利益額から目標の成果金額を差し引いてどれだけの量を仕入れると目標に達成するのかということを大切にしていきましょう!

成果が出ないと嘆く前にまず手を動かす

当たり前のことですが、リサーチの作業量と成果は比例していきます。

僕の周りでも短期間で成果を出した方は、この期間と決めた期間はネットビジネスに成果を挙げることだけを考えて行動しています。

中には1ケ月で1日2日ぐらいしか外出しなかったという人もいます。

僕も副業でやっていましたが、最初の月利10万円を突破するまでは会社と自宅の行き来以外はリサーチの時間に費やしていました。

 

成果が出ないという人はリサーチにかける時間や作業量が不足している可能性があるのでまずは、

作業を継続していきあなたの実力を身に付けていきましょう!

 

最初は誰しも上手くいきません。

僕だってそうですし、僕の知り合いで成果を挙げられている方たちもやはり最初から上手くいっていたわけではありません。

作業量をこなしていき、徐々にリサーチのコツをつかみ量から質へと変わっていきます。

最後に

今回は商品リサーチをしていく上で大切な考え方を紹介してきました。

当たり前のことばかりですが、当たり前のことが出来るようになってようやく成果が出るようになってくるので騙されたと思って行動してみてください。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。