【Amazon出品】返品・交換・返金依頼の対処方法を解説

どうもコッシーです!

今回は、Amazonで出品した商品をお客様に手に取っていただいたあとに交換や返金の依頼があたなに直接あった場合の対処方法について解説していきます。

FBAを利用しているとほとんどはAmazon側でこういった交換や返金対応をおこなってくれるのですが、

たま~に

自分で販売している商品を購入したお客様から特定商取引法に基づきメールアドレスや電話番号を記載しているのでそこを見て連絡をしてくる場合があります。

直接連絡を頂いた場合には慎重に対応していくことでお客様の信頼を勝ち取ることができるので、

どのように対応していけば良いのか僕の例を使って紹介していきます。

Amazon出品で購入者からの返品・交換・返金依頼があった場合の対処方法

まず覚えておいてほしいのが、

FBAを利用している人に関してはAmazon側で全部対応してくれるの交換・返金が出来る問い合わせフォームを紹介してあげるという流れになります。

返品・交換・返金の問い合わせフォームはこちら

ただし!

問い合わせフォームだけを紹介する行為は控えた方がいいです。

あなた自身にお客様がコンタクトを取ってきた場合は以下の点に気をつけてメールの返信をしてみましょう!

  • 返品・交換・返金依頼に至った経緯への謝罪

 

僕がお客様から交換や返品依頼が来るパータンは主に下記の2通り

  • 商品を誤配送
  • 届いた商品が不良品

 

これ等に対応が出来るテンプレートを紹介しておきます。

誤配送による謝罪文のテンプレート

【件名】商品の誤発送へのお詫び

【本文】
○○様

この度は、当店にてご注文いただきました
「商品名」と異なる商品を発送してしまいました。
多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、
謹んで深くお詫び申し上げます。

すぐにご注文いただいた商品を発送いたしますので、
下記リンクを参照にお手数ですがお手続きをお願い致します。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=3494121

今回誤発送いたしました商品は、大変お手数ではございますが、
ご返送くださいませ。
重ねてお手数をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

今後はこのような不手際がないよう、
再発防止に向けて社員一同で取り組んで参ります。

どうか、変わらぬお引き立てのほど、
よろしくお熊い申し上げます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

不良品による謝罪文のテンプレート

【件名】不良品送付のお詫び

【本文】
○○様

この度は、お買い上げの「商品名」に商品不良がありましたことを
心よりお詫び申し上げます。

早速、交換用の良品を発送させていただきます。

お手数ですが、下記リンクを参照に手続きをお願い致します。

ttps://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=3494121
お手元にある商品に関しましては、お手数ですがご返送をお願いいたします。
また、返品をご希望される場合は、着払いにて商品をご返送ください。

以上、不良品にてご迷惑をお掛けした上に、お手数をお掛けいたしますこと
重ねてお詫び申し上げます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

※ネットショップで商品を購入される方は予定に合わせて商品を注文している場合が多いです。

その為、お客様のスケジュールを壊してしまったことへの謝罪を誠心誠意行うようにしていきましょう!

最後に

FBAを利用している場合は、ほとんど自分が手を動かすことなく商品が売れ続けてくれるので商品を購入してくださるお客様がいるということを忘れがちになります。

返品・交換などの依頼が来た時こそ落ち着いてお客様の気持ちにを考えた謝罪文を送るようにしてみてください。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。