トレンドアフィリエイトのネタ選定に利用するサイトまとめ

どうもコッシーです!

今回はトレンドアフィリエイトを実践して行く上でネタを探す際に利用する参考サイトを紹介していきます。

今回紹介するサイトを参考にしてもらうと書くネタが思い浮かばないということもなくなっていくと思いますので早速紹介していきます。

ネタの選定方法

まずトレンドアフィリエイトを実践するにあたってネタとして仕込めるのが大きく分けると「速報記事」と「未来予測記事」の2パターンあります。

速報記事は報じられたニュースに対してその情報からもっと深堀して記事にしていくもの。

未来予測記事は将来的に話題になりそうなネタをあらかじめ仕込んでおくという物です。

 

僕は副業で実践していたのでほとんど速報系の記事を書かずに未来予測記事をメインにして記事作成をおこなっていました。

あなたのサイトのインデックス速度や作業ができる時間帯に応じてどちらを狙っていくのかを判断していってもらえたらと思います。

 

未来予測記事の選定におすすめのサイト

Yahoo!テレビ欄

Yahoo!テレビ欄

もはやトレンドブログを運営している人なら知らない人はいないというぐらいのサイトですね!

 

記事をある程度作成していけばうすうす察することが出来ると思いますが、

たいていバラエティ番組に出演するゲストさんってドラマ・特番・映画等の番組宣伝で出演されています。

それが分かれば出演するゲストさんの出演する番組のキャスト陣を全員書いてみたり、ドラマや映画に関する情報も前もって仕込むことができます。

※新ドラマや映画の情報が速報で出たらテレビジョンなどを購入しておくと放送前の情報を仕込むことも可能です。

Yahoo!イベントカレンダー

Yahoo!イベントカレンダー

全国各地のイベント情報が掲載されているので来場者数が多い物を記事にしていってみてください。

ナタリー

ナタリー

音楽・映画・コミック・お笑いなどエンタメ系に関する情報をいち早くキャッチできるサイトです。

昔はモモクロの情報がどこのサイトよりも速報が出るのが早かったのでびっくりでしたが、

エンタメ系の記事を書く際にはおすすめです。

速報記事のネタ選定におすすめサイト

livedoorニュース

livedoorニュース

ニュースの数がとにかく多いのが魅力です。

芸能関連の速報も充実しているのでそこからネタとして利用できるものものを選んでみてください。

Yahoo!リアルタイム

Yahoo!リアルタイム

これから話題になりそうなキーワードをネタにしていくことで爆発的なアクセスを望むことが出来ます。

急上昇ワードを度々チェックしていくといいですね!

2CH系のまとめサイト

ニュースサイトとは異なり、既に話題になっているものを取り上げられるのである程度アクセスを呼び込める記事を予測して書くことも可能です。

週刊誌のウェブ版サイト

トレンドサイトのお手本となるのが週刊誌です。

そのウェブ版のサイトが各週刊誌で用意されているのでそちらをご覧いただくとネタになる物を多く見つけることができます。

最後に

僕は未来予測記事をメインにして記事を作成を行ってきたのでテレビ欄やイベントカレンダーを見る頻度が多かったのですが、

速報系の記事を書けるぐらいにサイトが育っている場合や時間があるという場合にはニュース速報を取り上げてみてもいいですね!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。