アマゾン出品で中国製品を扱うセラーのリサーチ&ストック方法

どうもコッシーです!

前回はAmazonでの中国製品の見つけ方を解説していきました!

【関連記事】

こちらも参考にしながら今回の記事を読んでみてください。

今回は、前回紹介した最初の中国製品を見つけたあとに芋ずる式で商品を見つけていく方法を解説していきます。

セラーの中には、中国製品・欧米輸入・国内せどりを組み合わせている場合もありますがその中でも中国製品を多く扱っているセラーをリスト化していきリサーチを効率化していきましょう!

セラーのリサーチ方法

まずはAmazonで中国製品を出品しているセラーを見つける必要がありますね!

前回紹介した記事を参考に検索バーにキーワードを入力して検索してみましょう。

商品は一例ですのでやり方を参考にしてみてください。

新品の出品:17と記載されている所をクリックしましょう!

するとその商品を扱っているセラーがずらっと表示されます。

赤枠で囲っている所をクリックするとそのセラーが扱っている商品ページに移ります。

こんな感じです。

ここの商品ページをみて中国製品を多く扱っているなという判断が出来ればそのセラーをストックしていきます。

ストック方法ですが、

  • 「セラー名」
  • 「商品一覧ページのURL」
  • 「評価数」

をあなたが作成するリストにまとめていきましょう。

こんな感じで簡単にリスト化していけばOKです。

可能であればセラーの評価数は50件以上ある物を見ていくといいですね!

評価は可能な限り30日間の直近の評価を見るようにしてみましょう!

 

あとは、ストックしていっても適時精査をしていく必要があります。

 

実際にそのセラーからリサーチしている時に中国製品に行きつくかの割合でランク付けしてみましょう!

めちゃくちゃ見つかるという場合はSやAで

ほどほど見つかるなという場合はB

ほとんど見つからないという場合はCなど

あなたが分かりやすいようにランク付けをしてもらえたらいいので数字などでも特に問題はないです。

ほとんど見つからないなという場合はリストから定期的に削除していき、

質の良いリストだけをリストに残していきましょう。

中国製品に行きつく割合が高いセラーをストックするだけであなたのリサーチ効率は大部上がりますので是非この記事を読んだらすぐセラーを1人でも多くストックしていきましょう!

最後に

セラーをリスト化する際の表もあなたが見やすいようにどんどんと改良していけばいいですが、こだわり過ぎて表作成でお腹いっぱいな状態にはならないようにしてくださいね!

最終的なあなたのゴールは中国製品を安く仕入れてAmazonで高く売って利益を出すということなのでそこを忘れないようにしましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。