出来ない理由ばかりを考えているあなたへ!夢との向き合い方

どうもコッシーです!

今回は物事を出来ない理由ばかり考えがちなあなたへ贈る夢との向き合い方について解説していきます。

「望んだ結果を出せる人」と「望んだ結果を出せない人」との違いはどこに要因があるのでしょうか?

 

僕なりの結論は「行動力」と「物の捉え方」だと思っています。

 

行動力は今までやったことがないことに新たにチャレンジすることをここでは行動力と定義しておきます。

 

もちろん、新たにチャレンジしたことを継続していく力も必要な条件となりますが、

最初のチャレンジをしないことには始まらないです。

 

やるかやらないのか

 

たったそれだけのことですが、行動力に移せることが一番大切です。

 

成功するひとの物の捉え方から紹介していきますので参考にしてみてください。

望んだ結果を出せる人とそうでない人の物の捉え方

望んだ結果を出し続けている人は「夢」や「理想」に対しては「出来る理由」を考えています。

一方で、自分が望んだわけではない現状でくすぶっている人たちは「出来ない理由」を考えてしまうのです。

ホリエモンこと堀江貴文氏もこのように語っていたので引用させてもらいます。

 

突き抜けられる人と、そうでない人の違いは、次の1点に尽きる。

物事を「できない理由」から考えるのか、それとも「できる理由」から考えるのか。

それだけだ。突き抜けられるかどうかは能力の差ではなく、意識の差なのである

 

ネットビジネスで月収10万円を稼げるノウハウがあり

実際に稼げる方法を知っているにも関わらずに行動できないのは、

過去にうまくいかなかった経験があったり、周りの環境の影響も大きいと思います。

 

まずは、根拠のない自信を持つことが大切ですので勘違いでも結構ですので、

あなたがチェレンジしようとすることは結果を出せると思いこんでみてください。

 

そして、稼いでいくまでの過程を分からないくてもとにかく何でもいいのでスタートをしてみてください。

ここで出来ない理由を考えるのではなく、

どうしたら上手くいくのだろうか?

どうしてあなたが実践しようとしているノウハウで稼げている人がいるのだろうかと考えてみてください。

 

稼げている人はあなたが出来ないことを出来ているので成果を出しています。

もしあなたが出来る理由を考えてもどうしたらいいのか行き詰った時は素直に成果を出している人に問い合わせしてみるといいですね!

最後に

幸いなことに僕は日本に生まれ育って良かったなと思います。

ネット環境のインフラが海外と比べて充実していますし、

そのおかげもあり現在個人で完結するビジネスモデルを確立することも可能となっています。

今の時代はネットを利用してお金を稼いでいくことは当たり前となりつつあるので、

ライバルが増えてから参入するのではなく、

ライバルが少ない今この瞬間に参入した方が楽です。

 

行動力を制御しているのはあなたの物事の捉え方ですので、

出来ない理由を考えるのではなく、どうしたら出来るようになるのかを考えて新たなことにチャレンジしてみましょう!

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。