xserverで新規ドメインを取得する方法を解説

どうもコッシーです!

前回はxserverでレンタルサーバーの申し込み方法について解説していきました。

【関連記事】

今回はxserverで新規ドメインを取得する方法について解説していきます。

ドメインを取得する方法はこれまた沢山あります。

代表的なところなら「お名前ドットコム」「ムームードメイン」などです。

お名前ドットコムは格安で1年目は使えますが2年目以降はドメインの維持費用が上がるので個人的には「xserver」でドメインを取得する方があとあとの管理が楽です。

また、他の会社からドメインを取得した場合は登録方法がめんどうなので、登録が楽なのもxserverでドメインを取得するメリットと言えます。

早速xserverでドメインを取得する方法についてみていきましょう!

xserverで新規ドメインを取得する方法

まずはxserverのトップページからログインを選択してインフォパネルを開いてください。

次に左側の契約関連の「追加のお申込み」をクリックして表示された画像のドメインの右側にある「新規取得」をクリックしてください。

独自ドメインを決める画面になるので、

もしあなたが特化型のブログを作成していくのであれば、これから作っていくブログのタイトルや内容に関連した文字列を入力していきましょう!

トレンドブログを作成していくならあなたの好きな言葉などでも問題ないです。

※「.com」か「.jp」がSEO的には有利に働くと言われているのでいずれかで選択してもらえたらいいです。

サーバー契約と同様に振り込みを選択した場合は料金を支払う期日が掲載されたメールが届きますのでその期日までに支払うようにしましょう!

即日ドメインをxserverと紐づけるようにしていきましょう!

xserverに取得した新規ドメインを紐づけるには?

xserverのインフォパネルを開いた状態で契約関連「契約情報」をクリックしてサーバー契約情報をみていきます。

サーバーぺネルのログインをクリックしてください。

次に「ドメイン設定」をクリックしてください。

 

ドメインの追加設定とクリックしてもらい先ほど取得してもらった新規ドメイン名を入力して「ドメイン追加(確認)」をクリックして登録完了です。

最後に

これでサーバー契約とドメインの取得が終了したので残す作業はxserverにWordPressを導入する工程が終われば、ブログの土台が出来上がります。

ブログで稼いでいく為にもWordPressを導入するのはおすすめしていますので、

別記事にてWordPressの導入方法を紹介していきます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在副業で実践しているブログや輸入ビジネスでは本業の月収を上回る報酬を得ています。 サラリーマンの方や主婦の方たちに、在宅ワークでも稼げるネットビジネスの可能性を発信していきます。